宗学院公開講座

宗学院公開講座インターネットの配信について

宗学院では毎年、宗学研鑽を目的に、広く一般の方も聴講できるように、公開講座を開催いたしております。

本年は、新型コロナウイルス感染症の影響のため、宗学院ホームページにおいて淺田恵真本科講師による講義を配信させていただきます。

資 料 
レジュメPDFはこちら

本動画の内容、文章、画像等の無断転載 無断使用を硬く禁じます。

講 師

宗学院本科講師 淺田恵真

講 題

「現代の若者に命の大切さをいかに教えるか」

 ・・・・仏教の立場から・・・・

略 歴

淺田正博(あさだ まさひろ)法名(恵真)

昭和二十年(一九四五)十月二十五日。大阪府出生。龍谷大学大学院博士課程仏教学専攻満期退学の後、叡山学院講師・龍谷大学短期大学部講師・助教授・教授。京都橘大学講師・精華大学講師・大倉精神文化研究所研究員・相愛大学講師・龍谷大学短期大学部長・宗教部長・仏教文化研究所長を歴任・平成二十六年三月末にて龍谷大学文学部教授を定年退職、現在 龍谷大学名誉教授・本願寺派安居綜理・本願寺派宗学院講師・元中央仏教学院講師・行信教校講師・本願寺派勧学・博士(文学)・大阪教区天野南組因念寺住職。

著 書

『往生要集講述』(永田文昌堂)、『末法灯明記講読』(永田文昌堂)、『天台四教儀講述』(安居講本)、『宿縁を慶ぶ』(百華苑)、『他力への道』(百華苑)、『仏教から見た修験の世界』(国書刊行会)、『生かされる命を見つめて』(永田文昌堂)、『私の歩んだ仏の道』(本願寺出版社)、『生かされて生きる』(探求社)、『戒律を知るための小辞典』(淺田正博編 永田文昌堂)他。


関連コンテンツ
フォトレポート 博士号習得者 宗学院論集 院長賞歴代受賞者 財団法人真宗学研究財団 後援会のご案内 ダウンロード 本願寺
ページの先頭へ戻る