宗教行事への出向のお願い

 宗学院は真宗学の総合的研究を行い、将来の教学の指導者育成を目的として設立されました。龍谷大学大学院博士課程単位取得者が16名在籍し、週2日間3カ年のカリキュラムにそって、現在、院長の徳永一道勧学寮頭、淺田恵真勧学、内藤知康勧学の講師3名のもと、教学の討究に努めております。 
 その歴史は古く1924(大正13)年にまでさかのぼることができます。爾来、数多くの碩学が輩出され続けています。また、宗学院の運営は一般財団法人真宗学研究財団が行っております。
 このたび、宗学院事業の一環として、宗学院研究員が宗教行事講師として、関係学校等において報恩講などに出向させていただきたいと存じます。
 詳細につきましては個別に対応させていただきますので、お問い合わせくださいますようお願いいたします。

連 絡 先 

〒600-8501
  京都市下京区堀川通花屋町下ル 浄土真宗本願寺派宗務所
    宗学院事務局(勧学寮内)
    TEL  075-371-5181(代)
    FAX  075-371-3187
    E-mail kangaku@hongwanji.or.jp   


関連コンテンツ
フォトレポート 博士号習得者 宗学院論集 院長賞歴代受賞者 財団法人真宗学研究財団 後援会のご案内 ダウンロード 本願寺
ページの先頭へ戻る