宗学院
後援会

ご挨拶

 宗学院後援会は、昭和38(1963)年に宗学院同窓会が結成されたことに端を発し、平成16(2004)年に宗学院創立80周年を迎え、さらにその営みを確かなものにし、将来にわたって浄土真宗教義の深旨を明確に伝承するための基盤を少しでも形成したいとの思いから、設立されたものであります。

 これまでは、同窓会として本科卒業生やご遺族の方々を中心に宗学院の支援に取り組んでまいりましたが、後援会設立を機に平成14(2002)年に開講した宗学院別科の修了者や本趣旨に賛同いただいた方にも会員となっていただき、支援の輪を広げていくことになりました。現在では、多くの方々に支援をいただき、約300名の方々にご協賛いただいております。

 また、後援会活動として、宗学院本科卒業者、別科受講・修了者間の交流の場としての役割も担っております。

 宗学院は、10年後には創立100周年を迎えることとなり、更なる発展を遂げるために、人的・経済的支援をおこなうとともに、宗学院を中心としたさらなるネットワークが構築できることを願っております。

 

宗学院後援会会長 勧学 普賢晃壽

 

 

宗学院後援会入会と寄付金進納について(お願い)

宗学院後援会事務局

 

 「宗学院後援会」は、宗学院の発展に寄与し、宗学院の運営が永年にわたって続けられることを願って、その目的達成のために、設立しております。
 つきましては、後援会に一人でも多くの方々にご入会いただき、ご協賛くださいますようお願い申し上げます。
 尚、入会につきましては、「払込取扱票」(口座記号番号:00900-2-167497、加入者名:宗学院後援会)に「おところ」・「おなまえ」等の必要事項をご記入の上、会費5千円をお振り込みいただくことで入会申込とさせていただきたく存じます。
 また、年会費と併せて寄付金の進納につきましても、ご協力方重ねてお願い申し上げます。

合 掌

宗学院後援会事務局

〒 600-8501

京都市下京区堀川通花屋町下ル

浄土真宗本願寺派宗務所 宗学院事務室内

TEL.075-371-5181

FAX.075-371-3187

 

役  員

会 長

普賢晃壽(滋賀教区)

副会長

大田利生(安芸教区)

委 員

稲田静真(大分教区)   安方哲爾(大阪教区)

葛野洋明(大阪教区)   松山教宗(北海道教区)

幹 事

堀 祐彰(兵庫教区)   戸川教宏(大阪教区)   
藤川顕彰(熊本教区)   佐々木覚爾(大阪教区)   
芝原弘記(滋賀教区)   村上弘徳(四州教区)

武田大俊(備後教区)

 

宗学院後援会会則

第1章  総 則

(名 称)

 第1条  本会は、宗学院後援会と称する。

(目 的)

 第2条  本会は、宗学院の発展に寄与することを目的とする。

(事 業)

 第3条  本会は、前条の目的遂行のために、次の事業を行う。

1 総会・講演会及びその他の諸会合の開催
2 会報・会員名簿その他の発行
3 宗学院の事業への協力と援助
4 その他、本会の目的達成のために必要な事項

第2章 会 員

(会 員)

 第4条  本会の会員は次の通りとする。

1 宗学院本科・別科を卒業(修了)した者
2 宗学院歴代院長・歴代講師・歴代主事・歴代事務室長
3 その他会長の認めた者

第3章 役 員

(役 員)

 第5条  本会に、次の役員を置く。

1 会 長  1名
2 副会長  2名以内
3 委 員  若干名
4 幹 事  若干名

(役員の選出)

 第6条

1 会長は、宗学院長が会員の中より委嘱する。
2 副会長は、委員の中より会長が委嘱する。
3 委員は、会員の中より会長が委嘱する。
4 幹事は、会員の中より会長が委嘱する。

(役員の任期)

 第7条

1 役員の任期は3年とし、再任を妨げない。

2 任期の中途において役員に欠員が生じた場合は、後任者を補充するものとし、

  その任期は前任者の残任期間とする。

(役員の任務)

 第8条

1 会 長  本会を代表し、会務を統理する。
2 副会長  会長を補佐し、会長不在の場合は職務を代行する。
3 委 員  委員会を構成し、本会の会務を協議する。
4 幹 事  委員会の議を受け、必要に応じて会務を担当する。    

第4章 会 議

(総 会)

 第9条

1 本会は、毎年1回定期総会を開き、事業の報告をうけ承認を行う。

  また必要に応じて臨時総会を開くことができる。
2 総会は、会長が招集する。
3 総会の議決は、出席者の過半数の賛成をもって決する。

(委員会)

 第10条

1 委員会は、会長・副会長・委員・幹事をもって構成する。
2 委員会は、会長が招集し、本会の事業及び会務を協議・執行する。

第5章 事務局

(事務局)

 第11条  本会の事務局は、宗学院事務室内に置く。

(事務局職員)

 第12条  事務局職員は、宗学院事務室の職員をもってこれにあてる。

第6章 会 計

(運営費)

 第13条

1 本会の運営費は、会費及び寄付金をもってあてる。
2 会員は、毎年度5千円の会費を納入するものとする。
3 削除

(会計年度)

 第14条  本会の会計年度は、毎年4月1日より翌年3月31日までとする。

第7章 補 則

(会則の変更)

第15条  本会会則の変更は、委員会の議決に基づき総会の承認を得るものとする

付 則

1 本会則は、2004(平成16)年12月7日から施行する。
2 本会則は、2010(平成22)年12月7日から施行する。

 


フォトレポート 博士号習得者 宗学院論集 財団法人真宗学研究財団 後援会のご案内 ダウンロード 本願寺
ページの先頭へ戻る